どちらかと言うとスマホに力を入れていくのか

8月1日にイー・モバイルがウィルコムと合体してワイモバイルがスタートしました。Yahoo!のブランドになりますが、WiFiルーターに関しては今のところ目立った連係は見られません。とりあえず新機種も1機種のみになっています。

 

ワイモバイルの新機種303HWの特徴

303hw
テレビチューナー内蔵でスマホやタブレットに専用アプリをインストールしテレビが楽しめる。これが特徴でしょうか…

 

テレビを見るってことは…

この303HWもイー・モバイルとソフトバンクの電波が使えるハイブリッド機種です。と言うことは使用料に応じて速度制限が発生してしまいます。動画は一番パケットを消費するのであっという間に上限である7GBに達してしまいます。もちろん通常の速度に戻すには2GBごとに2,500円が必要です。

 

正直ガッカリ…

ワイモバイルでイー・モバイルの電波だけの機種が出るかと思ったら、やはりと言った結果でした。ソフトバンクの電波も使える=ソフトバンクの新規契約が増えるのでキャリアとしては1台で2契約取れる機種を発売するのは当然です。でも、ユーザーとしてはどうなんでしょうか?WiFiルーターでテレビが見られてもすぐに制限にかかってしまっては本末転倒な気がします。