月々のコストを抑えたい人におすすめの月額料金割引キャンペーンをご紹介

WiFiルーターの入会特典としてはキャッシュバックがメインになっていますが、受け取りまで時間(半年程度)がかかる、手続きを忘れて特典が失効してしまいそう、少しでも月々のコストを低く抑えたいと考える人もいらっしゃるかと思います。

 

そんな人におすすめなのが、月額料金割引に特化したキャンペーンです。キャンペーンの数自体が少ないんですが、キャリア別におすすめをピックアップしました。

WiMAXのおすすめ月額料金割引キャンペーン

WiMAXは通常月4,380円で契約してから最初の2ヶ月間は月3,696円に割引されているのが一般的です。

 

おすすめするGMO WiMAXはプランに合わせて2種類の割引が用意されています。

  1. 月間通信量に制限の無いギガ放題プラン:最初の2ヶ月間が2,170円、残りの34ヶ月間が3,480円
  2. 月7GBの制限アリのライトプラン:最初の2ヶ月間が2,170円、残りの34ヶ月間2,690円

3年トータルで(3696-2170)×2+(4380-3480)×34=33652となって通常より33,652円もコストが下がります。ライトプランなら37,256円と差が広がります。

 

プラン変更は反映されるのが翌月になりますが、何度でも無料で可能です。

万が一の時は端末到着後20日以内なら解約料金不要でキャンセル可能

契約後に端末が送られてきて20日以内であれば、なんと解約料金(19,000円)無しでキャンセルが可能です。

 

ただし、契約時に支払う事務手数料(3,000円)は返ってこないので注意してください。あと、返品するルーターの送料も自己負担です。

 

ワイモバイル&ソフトバンクのおすすめ月額料金割引キャンペーン

ワイモバイルやソフトバンクはWiMAXと比べてキャンペーン自体が少ないんですが、その中でも月額料金割引キャンペーンはレア中のレアと言えます。

 

おすすめするNEXTmobileの月額料金割引キャンペーンは機種が501HW限定となります。
また、NEXTmobileに限らずワイモバイルやソフトバンクはWiMAXと違い、いくつか注意点があります。

 

  1. 契約期間は2年
  2. 割引キャンペーン対象機種は月20GBの上限アリ

まずWiMAXが2年契約に対してワイモバイルやソフトバンクは現在3年契約がデフォルトになっています。使用予定期間があまり長くない人は要注意です。

 

しかし、NEXTmobileはその中でも1番縛りが緩い2年契約となっています。

 

次に対象端末が501HW限定になるので、502HWで適用される月間通信量無制限が適用されません。月20GBに達した後は速度が128kbpsまで低下します。制限を解除するには500MBごとに500円が必要です。WiFiルーターを固定回線代わりに使う予定の人にはWiMAXの方がおすすめです。

 

WiMAXと比べるとデメリットが目立ってしまいますが、WiMAXで繋がりにくい、電波が入らない場所でネットが使いたいなら他キャリアに比べてNEXTmobileの方が使い勝手が良くておすすめできます。

 

ドコモのおすすめ月額料金割引キャンペーン

オンリーモバイル公式サイトへ

ドコモでご紹介するおすすめキャンペーンはオンリーモバイルの月額割引+キャッシュバックです。

 

オンリーモバイルは月のデータ容量に上限がないのとキャッシュバックで2万円もらえるのが魅力的です。

 

ただし、月の上限がなくても直近3日間で2GBを超えると混雑時に速度が落ちる制限があるので、WiMAXのようにガンガン使えるわけではありません。

 

WiMAXやワイモバイルと比べると料金は高くなってしまいますが、ビジネスでの利用など、エリアが一番大事だと思う人におすすめです。

 

オンリーモバイル公式サイトへ