WiFiキャンペーンの失敗しない選び方

ネットで簡単に申し込めて工事不要で使えるWiFiが大人気ですが、色んな会社から出ていてどれが良いか分からない、迷ってしまうこともあると思います。

 

当サイトではWiFiキャンペーンの選び方や比較やお得なキャンペーンをご紹介しています。

WiFiキャンペーンの選び方4つのポイント

初期費用

まず基本的に契約手数料として初月の料金に合算して3,000円が発生します。申し込み月の月額料金は原則日割り計算になります。キャンペーンによっては無料になっているところもあります。

通信制限(利用制限)

WiFiを選ぶなら一番気をつけるポイントです。WiMAXとワイモバイル以外のドコモやソフトバンクは最大でも月7GB通信を行うと、速度が一気に低下してまともに使えなくなってしまいます。月が変わるのを待つか追加料金をわざわざ払って、元の速度に戻す必要があります。

 

また、ワイモバイルの305ZTは月7GB制限はありませんが、3日で1GB以上使うと通信制限が発動します。実質的に通信量を気にせずに使えるのはWiMAXのみとなっています。

月額料金

月3,696円と4,380円が一つの基準になります。WiMAXやワイモバイルでは月の使用量を気にせず使うには4,380円のプランで契約する必要があります。契約特典がキャッシュバックやタブレットの場合は月額料金はそれほど変わらず、特典が何もない場合はその代わりに月額料金が割引になっているところが多いです。

契約特典

メインは比較のしやすいキャッシュバックです。タブレットの場合はOSがAndroidでiPadはまず対象になりません。キャンペーンの中には型落ちの旧式モデルが特典になっていることもあるので要注意です。

管理人のおすすめのキャリアはやっぱりWiMAX

WiFiを比較するうえで今や一番重要なのは通信量による速度制限です。
通信速度が速くなっても規定量を上回ればすぐ速度制限では意味がありません。

 

ワイモバイルもWiMAXと同じような月間通信量無制限をうたっていますが、3年契約になるのと3日で1GBを超えると7GB制限と同じで速度が200kbps程度にまで落ちてしまうので、結果的にしっかり通信制限があります。

 

WiMAXでも3日で3GBを超えると速度制限を実施することをアナウンスされていますが、制限が始まっても5Mbpsぐらいは出るので実用には全く支障がないレベルです。ちなみにYouTubeは標準画質であれば700kbps、高画質でも2Mbpsあれば止まることなくスムーズに再生できます。

当サイトおすすめのWiFiキャンペーン

WiMAX編

GMOとくとくBB WiMAXの特徴

WiMAXで月額最安値でキャッシュバックは最も多いとまさに最強のキャンペーン!使い放題プランのギガ放題は月4,263円になります。あとWiFiルーターのキャンペーンで唯一20日以内のキャンセルが無料でできます。実際に使ってみてエリアが狭い、速度に満足できなかったらどうしようってお考えの人も安心して申し込めます。
WiMAXで失敗したくないなら、GMOとくとくBBがおすすめです!

月額 4,263円(初月無料、最初の2ヶ月は3,609円)
評価 評価5
特典 キャッシュバック最大30,000円,20日以内のキャンセル無料

ワイモバイル編

Yahoo!WiFiの特徴

月7GBの上限が決まっていますが、LTEのWiFiルーターがどこよりも安く使えます。
WiMAXのエリアに満足できない人や月々の料金を重視する人におすすめです!
さらに今なら半年間月額料金が2,020円になるキャンペーン中です。

月額 2,480円2,020円
評価 評価5
特典 月額料金割引